例を表示 タイトル 効率的資産運用の方法 ページ コンテンツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

資産運用人気bPのFX投資を安全な方法で: FX投資初心者

2010年06月11日

FXの初心者のために

FX投資初心者のために



FX投資と初心者FXでの投資が、初心者にとっても堅実で、うまくやれば資金を増やしていけると

言われても、「金利低迷時代」を長い間味わったものとしては、実際に

そんなおいしい方法がある訳ないだろ?と言いたくなるのは当然で、

まだまだ安心して投資している人が少ないというのも実情なんですね。


しかし、FX投資は初心者でも上手く活用することで、一月で100万円以上の稼いだ人も、

出てきたりして、最近ではサラリーマンだった人が、FX投資運営の会社を設立したという人も

雑誌で取上げられたりするほど、夢のある投資術ではありますね。


しかも、投資ブームの最近ではFX人気に博して

『手数料無料』という気前のいい会社も誕生したり、

デイトレなどでOLやサラリーマンでも多数参加されるようになってきました。


FX投資では、これからの先行きがハッキリしないという人も、

今のところハッキリしている『円安』を上手く活用してFX(外国為替)で

資金的な不安を吹き払ってみることを検討してみるというのはどうでしょう。

FX 入門FXの人気に比例して、FX初心者に対して、

FX入門を紹介しているインターネットのサイトも多くなってきました。


このように、FX初心者に対しての入門のサイトが数多く存在するというのは、

これからFXを始めたい、FXを勉強してみたいという個人投資家にとって、

家に居ながら、手軽に利用できるという点や、いろいろなFX入門のサイトを廻ることにより、

多くの知識を得ることができるという点で、とても重宝するのではないでしょうか。


また、FXの業者のホームページでも、FX初心者のために基礎知識や

用語集などのFX入門のページを用意してありますので、分かりやすいですね。

FX入門としてFXを紹介しますと、FXとはForeign Exchangeの略で

「外国為替証拠金取引」という意味になります。


FXの歴史はまだまだ浅く、1998年に『外為法』の改正により誕生した商品です。

一時は一部の会社の強引な勧誘など、顧客とのトラブルが問題化しましたが、

2005年の金融先物取引法の改正によって悪質な会社は淘汰され、

現在では安心して取引きが行えるようになりました。


FXに興味のある方や、FXを勉強したい方、もう一度FXを一から勉強しなおしたいという方など、

インターネットで「FX入門」を検索してみてはいかがでしょうか。


FX用語FXを始めてみようとする場合、いろいろと勉強して行くと思いますが、

その中で、FX初心者のひとには、良く分からない言葉がたくさん出てくるでしょう。

FXでは、本などを読むと、さまざまな専門用語が飛び交っていますが、

その聞き慣れない用語一つ一つを理解していくことが必要になってきます。


基本の用語では、レバレッジ、スワップ金利、マージンコール、ロスカットなどがあり、

FXの初心者には、どれも初めて見る用語で、これでは何のことだか

想像もつかないような、用語ばかりではないでしょうか。


このような、聞きなれない用語をみると、それだけでFXは難しそうと、

思ってしまい、始める前に、やめてしまう人もいますが、

最初から、知っている人はいないのですから、少しずつ勉強し、

ゆっくりで良いので、このような用語も覚えていきましょう。

レバレッジFX用語の「レバレッジ」について説明して行きます。


レバレッジとは日本語で「てこの原理」という意味になります。

てこを利用して小さい力で大きいものを動かすということで、FXのレバレッジとは、

少ない資金で大きな金額を動かすことから、レバレッジという名前がついたそうです。

FXはこのレバレッジが、大きな魅力と言っても過言ではないでしょう。


FXでは証拠金を担保にして、その10倍、100倍といった外貨取引きが可能になります。

このような取引を、レバレッジ効果を使うと言います。

また、「レバレッジをかける」とか「レバレッジ○○倍で取引をする」という使い方もします。


1ドル=100円のときに、1万ドルを買うためには100万円が必要になりますが、

レバレッジ10倍で取引きすれば、10万円の証拠金で1万ドルが買えることになります。

当然レバレッジを高くすれば、更に大きな額を動かすことが可能になりますが、

儲けの可能性と同じ大きさのリスクも生じることになります。

ハイリスク・ハイリターンを頭に入れて、しっかりリスク管理をしながら、

自分に合ったレバレッジを選ぶことが大切ですが、

FX初心者の人は、レバレッジをかけ過ぎないように注意しなくてはなりません。
ラベル:FX
posted by 紀伊国屋 at 14:02| Comment(3) | FX投資初心者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。